top

 

GOMU:20-60 x 60mm

 

2020年7月に購入。職場の学習塾で、カメラ三脚に載せて月や金星を見せる予定です。

 

 

 

対物レンズは、1群2枚のようです。コーティングは1面がマルチコート、1面がノンコートのようです。

 

接眼レンズにも、ノンコート面があるようです。接眼レンズをズームさせることで、20倍から60倍まで倍率が変化します。

 月、木星、土星を見たところ、色収差の少ない良好な見え味でした。しかし、月を見る際には、コントラストの低さが気になりました。接眼レンズのコーティングは、改善すべきです。

 

(まとめ)販売価格を考えると、賞賛すべき性能です。